NTT-AT 先端技術商品紹介サイト Leading-Edge Key Technology Product Information
ホーム > 設備保全 > 超撥水材料 HIREC® > 製品概要 > HIREC 450

HIREC 450

環境ビジネスユニット TEL 0422-39-8966 (受付9:00~17:00)土日祝日年末年始を除く平日
お問い合わせフォーム

HIREC 450
HIREC450は、超撥水性能はHIREC100と変わりませんが、主に屋内でご利用いただくために開発したものです。幅広い材料に良好な密着性を持つため、下塗りなしで手軽に塗装できるワンコートタイプです。
塗膜は白色不透明(可視光透過率約5%)ですが、薄膜施工(弊社推奨膜厚は約15μm)のため下地を透かして見せることは可能です。
→塗装例

なお、HIREC100と違い光触媒効果を有さないため、大気中の汚れ等が塗膜表面に付着すると、超撥水性能は低下します。

塗装仕様

工程 商品名 塗装方法 塗装回数
(回)
膜厚
(μm)
標準使用量
(g/m
塗装間隔
(20℃)
素地調整 被塗装面を軽くサンドペーパー(#240~#360程度)掛けし、次に油脂類、汚れ等をウエス・シンナー等で拭き取り、乾燥させる。
塗装 HIREC450 エアスプレー 1 15 120~150 -

アクリル・ポリカーボネート・ガラス・セラミックスについては上記の仕様で塗装できます。(その他の素地については、ご相談ください。) HIREC450は、刷毛・ローラーでの塗装はできません。

塗膜性能試験データ

耐久性

促進耐候試験における接触角(HIREC 450)

促進耐候試験における接触角(HIREC 450)
*JIS K5400に準拠

塗装例

塗装比較例

HIREC450を塗装した右半分は、水が玉になっており超撥水状態になっていることが分かります。HIREC450は白色不透明ですが、薄膜施工(弊社推奨膜厚は約15μm)のため可視光透過率は5%であり、塗布面は白みがかっていますが木目模様は透けて見えます。  

製品一覧

閉じる

サービス一覧

材料分析サービス

材料分析サービス

閉じる

課題解決のご提案一覧

閉じる

カタログ一覧

閉じる