NTT-AT 先端技術商品紹介サイト Leading-Edge Key Technology Product Information
ホーム > 光コネクタ製造 > 光コネクタ研磨機・研磨フィルム > ハンディ型光コネクタ研磨機 POP-311

ハンディ型光コネクタ研磨機 POP-311

Handy polishing machine

研磨機担当 TEL 0422-47-7701 (受付9:00~17:00)土日祝日年末年始を除く平日
お問い合わせフォーム
光コネクタ研磨機POP311製品画像
現場に最適!
コンパクトなハンディ型光コネクタ研磨機が登場!


FTTHに伴う一戸建て住宅、ブロードバンド対応マンション等での光コネクタ取付工事。インテリジェントビル内の光ファイバ敷設に伴う余長処理光コネクタ取付工事、あるいはすでに敷設済み光ファイバコネクタ端面の損傷修繕の再研磨。これらが現場で作業できます。
別売のMT用アタッチメントにより世界初のMTハンディ研磨機としても使用可能です。

特徴

バッテリ駆動

入手の容易な充電式ニッケル水素電池(単3)やアルカリ電池(単3)が使用可能。

高速研磨

毎分700回の高速回転で光コネクタを研磨。しかも3-5工程で簡単に現場で作業できます。
接着剤除去~AdPC研磨 ⇒ 150秒(SCコネクタ/端子)
再研磨によるAdPC研磨 ⇒ 50秒(SCコネクタ/端子)
(AdPC研磨:アドバンスドPC研磨)

高品質研磨

工場での量産用研磨機で培われた技術を惜しみなく投入。研磨品質は工場用と同水準。
 

仕様

本体仕様

用途  光コネクタ研磨(再研磨および新規研磨加工用途)
対象コネクタ
(フェルール)
 SC、MU、FC、LC、MT、
MTP/MPO、MTRJ形光コネクタ、ガラスフェルール及びカスタム
研磨特性 曲率半径  10-25mm
凸球面偏心  < 50μm
ファイバ引込  < 0.05μm
反射減衰量  > 50dB
重量  830g (電池除く)
外形寸法 90W×75D×212H(mm)

別売品

電源 充電式ニッケル水素もしくはアルカリ電池(単3×4本)
ACアダプタ
100-120V,100-240V 対応
POP311-0-06
研磨治具ベース ユニバーサル治具ベース POP311-AZ-00
研磨定盤  SC/FC用  POP311-B-01S  -
 MU/LC用  POP311-B-01M  -
 APC/粗研磨用  POP311-B-02 APC斜め面形成用/
MTフェルール研磨用
アタッチメント  SC/PC フェルール用  ATP3000-AZ01  
 FC/PC プラグ用  ATP3000-AZ02  
 MT 0° フェルール用  ATP3000-AZ03  
 SC/APC-C フェルール用  ATP3000-AZ04 コニカルフェルール用 
 LC・MU/PC フェルール用  ATP3000-AZ05  
 LC/PC プラグ用  ATP3000-AZ06  
 SC/PC プラグ用  ATP3000-AZ07  
 LC/APC プラグ用  ATP3000-AZ08  
 SC/APC-C プラグ用  ATP3000-AZ09  コニカルフェルール用
 FC/APC-C プラグ用  ATP3000-AZ10 コニカルフェルール用/ 
ナローキー用
 FC/APC-S プラグ用  ATP3000-AZ11  ステップフェルール用/
ナローキー用
 MT-RJ フェルール用  ATP3000-AZ12  
 MT 8°フェルール用  ATP3000-AZ13  
 Φ2.5mm V-溝 用  ATP3000-AZ14  
 Φ1.25mm V-溝 用  ATP3000-AZ15  
 ST/PC プラグ用  ATP3000-AZ16  
E2000フェルール用 ATP3000-AZ21  
LC-Duplex用 POP311-AZ-01  
ケース キャリングケース POP311-0-10

消耗品

 ゴムパッド  SC/FC用  POP311-P-01  3枚1式
MU/LC用  POP311-P-02
研磨フィルム 研磨工程により異なりますのでお問合せください。

※仕様は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
 

別売品 治具例

製品画像
MT フェルール治具
LC-Duplex治具
LC-Duplex治具


*写真はいずれも別売品となります。

アタッチメント交換式治具の特徴

アタッチメントは工場用研磨機ATP-3000と共通のため、 MPOコネクタや単心コネクタ(UPC/APC)、各種キャピラリやファイバのみの研磨など、幅広い研磨に対応可能です。

MTコネクタ研磨工程(フェルール:12MT-PPS-SM)

工程名 使用フィルム 時間

研磨特性

研磨特性
RX(mm) >2000 、RY(mm) >5、
Angle(degree) ±0.2
Fiber protrusion(μm) 1~3.5

再研磨に最適

敷設済み光ファイバコネクタが損傷した場合、現場で再研磨して再生可能です。

■MTコネクタの再研磨

MTコネクタの再研磨

研磨前  再研磨30秒後

 

資料ダウンロード


ハンディ型光コネクタ研磨機カタログ 390KB

 

製品一覧

閉じる

サービス一覧

材料分析サービス

材料分析サービス

閉じる

課題解決のご提案一覧

閉じる

ダウンロード一覧

閉じる