ホーム > 設備保全 > 結露防止シート G-ブレス > 結露防止シート G-ブレス

結露防止シート G-ブレス

商品お問い合わせセンタ TEL 0120-057-601 (受付9:00~17:00)土日祝日年末年始を除く平日
お問い合わせする

電力を使用しないで長期間結露を防ぎ、設備点検のメンテナンスフリーを実現

NTTグループの通信設備に160万枚以上の採用実績!
“呼吸”する特殊な調湿シートが、電気機器や設備を故障などの結露トラブルから守ります。

 

吸湿と放湿を繰り返すことで、長期間の使用が可能。端子盤や配電盤の結露による故障を防止、湿気に弱い楽器、人形、カメラ等の保管にも効果的。

p4010_1_r2.jpg
 
RoHS指令適合製品
結露防止シート G-ブレスはRoHS指令に適合しています。

なぜ結露するのでしょうか?


結露防止シート『G-ブレス』の有無が、気温と湿度の変化にどのように影響するのか実験しました。

防水対策をしているのに、機器が故障してしまう・・・。その原因は結露!?

images
電気設備が防水構造ならば水や埃から電気機器を守ります。しかし、設備内部の空気が冷えることで発生する高湿度や結露まで防げていないケースが多く、故障へ陥ります。特に重要な役割を果たしている設備は、ひとたびトラブルが起きると、その影響は非常に大きく信用の低下となり、日頃のメンテナンス、予防保全はおろそかにできません。

下の画像がその結露被害の一例です。密閉されている配電盤内部に結露が発生しています(左)。その結果、設備内の金属部等に腐食が発生し(中、右)、これが機器の故障や動作不良や漏電の原因になる場合もあります。

結露被害の一例

 

結露防止シート「G-ブレス」で解決!

NTT-ATの結露防止シート「G-ブレス」は、調湿特性にすぐれた特殊なシート※1が結露を防ぎ、長期に利用できることでメンテナンス費用を低減するスマートなメンテナンスが可能となるアイテムです。さらに電力を使用しないため環境にやさしいエコロジカルな製品です。

※1: シリカゲルよりも吸湿・放湿能力が高く、通信設備に導入するための長期信頼性試験に合格した製品。

G-ブレス画像

適用事例

結露防止シート G-ブレスの適用事例がこちらからご覧いただけます。

G-ブレスの適用事例はこちら

「G-ブレス」をおすすめする3つのポイント

驚異の調湿機能で結露をシャットアウト!

まるで呼吸する様に湿度が上昇すれば素早く吸湿し、湿度が下がれば素早く放湿することで湿度の上下変動抑え、結露を防止します。 結露防止シート「G-ブレス」は、RoHS指令に適合した製品です。

当社での屋外試験では、結露防止シート「G-ブレス」なしの箱内湿度(青)が外気湿度(緑)に応じて変化するのに対し、結露防止シート「G-ブレス」ありの箱内湿度(赤)は、常に一定範囲の湿度を維持しています。

G-ブレス使用例
結露防止シート「G-ブレス」の湿度測定試験
【測定条件】
試験用の箱容積:13.9リットル(底部にφ5mmの通気孔有)
蓋に結露防止シート「G-ブレス」(はがきサイズ)設置
測定場所:東京都の屋外
測定期間:2週間部分を抜粋
  結露防止シート「G-ブレス」の湿度測定試験

高寿命&メンテナンスフリー

G-ブレスは吸湿能力を再生するために高温や天日干しする必要がなく、放湿します。そのため日々の湿度変動に応答します。吸湿と放湿を繰り返し行うことで長期間※2にわたって性能を維持します。 また電力不要なエコロジー商品で施工後のメンテナンスも不要なため、管理の手間やコストも低減します。
 

※2: 通信インフラ会社で約10年間にわたって性能を維持している実績があります。
(使用可能期間は設置する筐体の構造や環境条件により変化します。)

施工場所を問わない汎用性

結露防止シート「G-ブレス」は、電力不要で薄く軽いシート状のため、わずかなスペースや曲面などにも簡単に設置することができます。施工する箱の容積に合わせ、名刺サイズから大小4種類のサイズをご用意しています。

G-ブレス画像

仕様

サイズラインナップと施工例

G-ブレス画像:サイズは4種類です。仕様は次の通りです。

品目 寸法 (mm) 質量 (g) 適用容積(l)/枚
G-ブレス L 560×230×3 130 400
G-ブレス M 370×150×3 50 150
G-ブレス はがきサイズ 100×148×1 10 25
G-ブレス 名刺サイズ 55×91×1 3 7

設置する筐体の構造や設置環境により適用容積は変わります。G-ブレスのサイズ、枚数目安の算出をご要望の方はページ下部の「お問い合わせフォーム」からお気軽にお問い合わせください。

通信専用端子盤へのG-ブレス施工例

他社製品とのコスト比較と導入効果

他の手段を用いた結露対策におけるコスト比較

Gブレスは導入効果
 

G-ブレス導入効果 

G-ブレス導入効果を屋外電気設備故障件数の変化(一例)にてご紹介します。
 
G-ブレス導入効果
※導入する設備の構造や環境条件によって効果は異なります。


[使用上の注意]
本品を施工する箱に浸水のおそれがある場合は、その防止措置を施してからご使用ください。
適用容積は密閉空間での使用目安です。環境条件により異なります。
本品は機器類の故障防止を保証するものではありません。

資料ダウンロード

なぜ、防水構造のBOXに結露が発生するのか?
機器の故障や動作不良、漏電の原因は「結露」だった!?
防水構造や密閉の配電盤や電気製品内部に結露が発生する理由、その対策を説明
結露防止シート『G-ブレス』パンフレット
(外部のウェブサイトに移動します)
 
結露防止シート G-ブレス RoHS適合製品情報

RoHS適合製品情報請求


上記、請求フォームよりお申込みの後、ご登録いただいたメールアドレス宛てに「RoHS適合製品情報ダウンロード」メールを送信します。
結露防止シート G-ブレス RoHS適合製品情報のPDFがダウンロードできます。  

お問合わせ

結露防止シート『G-ブレス』に関してよくお問い合わせ頂く内容をご紹介しております。

よくあるご質問

G-ブレスを試してみたい、導入をご検討しているお客様へ

G-ブレスのサイズと枚数の選定方法、設置方法については、「お問い合わせフォーム」からお気軽にお問い合わせください。 改めてインフラ設備機器の故障対策経験がある技術スタッフからご連絡差し上げます。

お問い合わせする



商品お問い合わせセンタ TEL 0120-057-601 (受付時間9:00~17:00) 年末年始祝祭日除く
「商品お問い合わせセンタ」はお電話でもお問い合わせを承っております。改めて弊社担当よりご連絡させて頂きますが、その際回答まで少しお時間を頂く場合もありま す。ご了承ください。

 

製品一覧

閉じる

サービス一覧

材料分析サービス

  • 形態観察
    デバイスや材料の形態・構造、および結晶構造解析を行っております
  • 試験特性評価
    光通信材料の光学特性や、タッチパネル、ハンディ端末の指紋汚れの定量評価等

材料分析サービス

安全防災支援サービス

  • 安全・防災コンサル
  • 安全教育・講習サービス
  • 安全点検業務支援
閉じる

課題解決のご提案一覧

ガスパイプライン点検作業

閉じる

カタログ一覧

閉じる