ホーム > 光コネクタ製造 > 光コネクタ端面検査機 > 可搬型 SMX-Mantaシリーズ

可搬型 SMX-Mantaシリーズ

端面検査装置

商品お問い合わせセンタ TEL 0120-057-601 (受付9:00~17:00)土日祝日年末年始を除く平日
お問い合わせフォーム

多心コネクタの敷設現場において、確実な光接続を効率的に実現

光コネクタ端面検査機 SMX-Manta シリーズは1回もしくは2回のスキャニングにて多心コネクタ(MTやMPO等)を観察できる可搬型の端面検査機です。
最上位モデルのSMX-Manta W+は、視野範囲が広く、オートフォーカス機能を搭載しています。
1回のスキャニングで多心コネクタを最短3秒程度で検査可能です。
多心コネクタの敷設現場において、確実な光接続を効率的に実現できます。

製品画像
SMX-Manta
[検査可能](※)
MT、MPOコネクタ/フェルール(APC含む)(※※)
SC、LC、FCコネクタ/フェルール(APC含む)
 
※上記は観察可能対象の一部を掲載しております。その他についてはお問い合わせください。
※※多心は72心まで検査可能です。

SMX-Manta (端面合否判定機能有り)

製品仕様
型番 SMX-Manta SMX-Manta+ SMX-Manta W+
外形寸法(mm) 64 × 28 × 233 64 × 28 × 233 70 × 28 × 246
重量(g) 425 425 435
電源 USB2.0/3.0 USB3.0 USB3.0
表示 接続PCのモニターサイズに依存
焦点合わせ 手動 自動 自動
接続方法 USB
観察倍率 290倍相当 290倍相当 260倍相当


製品一覧

閉じる

サービス一覧

材料分析サービス

  • 形態観察
    デバイスや材料の形態・構造、および結晶構造解析を行っております
  • 試験特性評価
    光通信材料の光学特性や、タッチパネル、ハンディ端末の指紋汚れの定量評価等

材料分析サービス

安全防災支援サービス

  • 安全・防災コンサル
  • 安全教育・講習サービス
  • 安全点検業務支援
閉じる

課題解決のご提案一覧

ガスパイプライン点検作業

閉じる

カタログ一覧

閉じる